nidebeer

ニードビールとは?

クリームエールとクリームラガー。

この2本の銘柄のユニークな点は、全く同じ素材を用いていること。発酵温度(酵母)の違いだけで、2つのスタイルに仕上げています。

エールとラガーのフレーバーの違いを理解する手始めにこの2銘柄を飲み比べて楽しむのが、おすすめのスタイルです。

ニードビールは、無濾過で瓶の中で二次発酵が行われている素晴らしい自然発泡のビールです。

瓶の底に酵母が沈殿していますが、酵母が瓶に残るよう優しくビールをグラスに注ぐことをお勧めします。

ビールは要冷蔵ですが風味を満喫するためやや高い(八〜十二度)温度で飲んでください。

冷蔵庫の中で長く熟成できるビールですがなるべく早めに飲むことをお勧めします。

ニードビールが飲めるお店

東京都渋谷区松濤1-29-1 クロスロードビル2F
03-3770-5544
福岡県福岡市中央区春吉3丁目5番7号 Barbizon 103 北棟2F
092-726-5546
SPAGHETTI RESTUANT RAVENNA(ラベンナ)
神奈川県川崎市多摩区東生田1-14-1
044-933-6697

醸造 ベアードブルーイング

ベアードブルーイングは、ビールへの深い情熱と、 ビール醸造の歴史、伝統、文化に対する 尊敬の念から生まれた家族経営の会社である。

私達の作るベアードビールを突き詰めるとフレーバーを経験する事である。

モルト、ホップ、酵母(ビールに欠かせない原材料)のフレーバーを強調し、重要視している 。

即ちそれら原材料のフレーバーを、冷たい温度や高い炭酸レベルで隠していないと言う事である。

私達は、非常に小さな規模で、丹念に、情熱を込めて、また 伝統に畏敬の念を持ちながらビールを生産している。

私達がビールを作るのと同じ位に、お客様一人一人がビールを飲むことを楽しんで頂けたらと願う。

ビールは長い歴史と素晴らしい伝統のある飲み物である。

私達は、この世の中でビールこそ最も社交的で、最も多様性のある飲み物だと思っている。ビールは、産業時代以降、大量生産の下で個性の無いものと化し、その結果として、軽視されてしまった。

私達のゴール、即ち使命は、ビールが本来持っているそのフレーバー、個性、そして威厳を復活させる事である。

ビールに栄光あれ!乾杯!

商品に関するお問い合わせ

お取扱店様募集中!お気軽にお問合せください。
担当:原

20L・10L(樽) 360ml(瓶)
メールでのお問い合わせ 電話でのお問合わせ
info@nidebeer.jp 03-6416-5910

会社概要

会社名 株式会社ニード
所在地 〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目-29-1  CROSSROADSビル 4F
代表 飯島 理
電話番号 03-6416-5910
FAX番号 03-6416-5158
nidebeer Cream Ale こだわりの正統派エール 未体験の芳醇な香り エールスタイルの特徴である、フルーティな香りの質が極限まで昇華されています。雑味もまったくなく、大変クオリティの高い逸品です。味にクセがないため、特に女性の方にご好評です。 nidebeer Cream Ale / 商品の購入はこちら
nidebeer Cream Lager こだわりの正統派ラガー 大手ビールとは段違いのクオリティ ホップの香りが豊かで、突き抜けるような爽快感が特徴のラガースタイルの地ビールです。軽い口当たりでバランスがよく、飲みやすいとのご感想を多く頂きます。 nidebeer Cream Lager / 商品の購入はこちら